英会話・英会話 メールマガジン 口語英語これ言える
ブログやるならJUGEM
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Others


スポンサーサイト
2010/06/27

一定期間更新がないため広告を表示しています


英会話 メールマガジン口語英語これ言える?
2010/06/17 12:02
JUGEMテーマ:外国語学習



  http://www.mag2.com/m/0000025124.html 

を発行しています。 

登録無料です。よろしくお願いいたします。
小学生から大人まで楽しめるメールマガジンです。 ホームページ作成やブログ支援も行い始めました。
 詳しくは下記ページをご覧ください。

 http://www.ac.auone-net.jp/~eikaiwa/index.htm

英会話 口語英語これ言える
2010/06/14 00:09
英会話


口語英語これ言える



(1)

succeeding year
翌年。(次に起こるという意味)

He succeeded in business.
彼は仕事で成功した。

He succeeded to his father's position.
彼は父親のあとを継いだ。

前置詞注意です。

(2)

She is with child.

She is with a child.

上記の文の違いは何でしょうか。 メールマガジンにては発表します。

A型です。

1.My blood type is A

2.I have type A blood.

3.I am A.

の3つの言い方があります。

口語英語・これ言える?


raise the roof

My father raised the roof when he knew I skipped class.

父は私が授業をサボったと知ってかんかんに怒った。

raise the roof・・・・怒る、盛り上がるの意味です。

おならをする、という意味です。
cut the cheese/fart/broke wind/cut one

(3)

rattyという英単語をご存知ですか?
髪がぼさぼさと言うときに使います。
Your hair is ratty.
と言うように使います。

(4)

There is no royal road to learning.
学問に王道なし。

(5)

What's happening is that we've seen a slowdown in the PC market.
パソコン市場で景気の後退があります。

(6)

サイ
rhinoceros

カバ
hippopotamus

キツツキ
woodpecker 

サソリ
scorpion 

ヒョウ 
leopard 

アライグマ
racoon 

タヌキ 
racoon dog

ラッコ 
sea otter 

アザラシ 
seal 

カニ 
crab 

ホタル 
firefly

トンボ 
dragonfly

チョウ 
butterfly

カイワレ
radish sprouts 


(7)

Age before beauty.

年上から先にどうぞ。

という意味です。

でもこれ嫌味で使うんです。

私の方が美しいけど、あなたの方が年上ですから、先にどうぞ、という意味。

Ladies first. というのが本当。

Go ahead. 先にどうぞ、といわれて、Age before beauty.私の方が年上だからね。

と答える場合もある。

口語英語これ言える





英会話 メールマガジン 口語英語これ言える?
2010/06/13 23:06
 英会話

口語英語これ言えるの購読は無料です。下からどうぞ。

http://www.mag2.com/m/0000025124.htm



口語英語これ言える
2010/05/25 22:14
http://www.mag2.com/m/0000025124.html 

メールマガジン書いています。ぜひ登録してください。

 口語英語これ言える・無料です。JUGEMテーマ:外国語学習



英語勉強法 その2
2010/05/04 14:52
JUGEMテーマ:英語日記
 本当に英語の勉強を真剣にやりたい人は、

大学受験用の英文法の参考書を読んでみてください。

もしできるなら、ノートも作って、自分の手で、書き写してみてください。



自分の手で書き写す行為は、脳を活性化させ、非常に良いそうです。

ボケ防止に、そういった本が売られていますよね。




まずは文法から
2010/04/29 15:59
 英語の勉強はまずは文法から。

日本語と英語の文法体系は激しく異なるので、

まずは文法から。そして単語・熟語へと進んでください。